心のおもてなし料理

心のおもてなし料理の作り方と少しのためになるセラピー💞毎日新聞エッセイ賞地区入賞、ノースアジア文学奨励賞受賞

親子料理サンマの南蛮漬け

こんにちは!

こころの料理セラピストの晴田 凪です!

 

先日、我が家のワガママ娘ちゃんが

 「魚のさばき方、三枚おろし教えて」

と、突然言い出しました。

 

魚嫌いなのに??

 

YouTuberの影響かなんかかな?

 

動機はどうあれ✨

 

 

「これは…色々教えれるチャンス!」

 

 

と、思いましてスーパーで食べたかったサンマを購入。

 
 

というわけで今回は

『親子料理💕サンマの南蛮漬け』を作ります。

 

《作り方》

 

 

1、サンマの顔を、落とし、お腹の部分に切れ込みを、入れハラワタを出し水洗いします!

 

「うわっ血が出てる~」など言ってます。

 「気持ち悪~」など言ってます。

 

でもね娘ちゃん!!サンマちゃんも、

 

君に食べられるために生きてきたんじゃないんだよ?

 

だからこれから、やろうとする料理は、

サンマちゃんの命と、向き合いながら、

サンマちゃんに感謝して料理しようね!

 

と促します!

 ちょっと真剣な目になった娘ちゃん💕

 

2、魚の三枚おろしは、腹、背、背、腹🎵

 と基本をリズムにのせ教えます。

 
 

腹に包丁の先でしっぽの方から、骨に剃って切り込みを、

背の方は頭の方から骨に剃って切り込みを入れ、

尻尾あたりに包丁を骨の上に突き刺し尻尾を、

押さえ一気に引きます!

 

最初は失敗しますが💦

 

大丈夫!一所懸命やってたらサンマちゃんも、

喜んでくれるよ!

苦戦してる娘ちゃんを励ましながら😄

 

玉ねぎ、人参、ピーマンを、千切りして、

砂糖、酢、濃口醤油、鷹の爪、出汁、

を加え沸かしたものに漬けておきます。

 

3、4匹目!かなり上手くなりました!

 

サンマちゃんも嬉しそうだよ!

さばいた身の腹の骨を取ります

 
 

「こんなところに骨あるんや」

などつぶやいています!

 

魚嫌いの子供は骨が苦手!が多いんです!

 

だから自分でさばく事で、

骨の位置がわかり食べるのも、

上手くなりますよ~

 

無事サンマちゃんも、さばき終わりました。

 

ずいぶん小さくなりましたが、

娘ちゃんも上手くできなかった事を

気にしてます😖

 

大丈夫!よく頑張ったね!!

 

最初から上手くできる人なんていないんだよ✨

 

サンマちゃんも、喜んでるよ。

 

『一生懸命ありがとう』って

 

娘ちゃんがさばいたサンマちゃんに小麦粉をつけ

油で揚げ、先ほどの野菜入りの南蛮酢に漬けこみ

冷ましまして出来上がり

 

美味しくできたね!サンマちゃんも喜んでるよ!

いつも魚嫌いっといって普段は食べないけど、

スッゴく美味しい美味しいと食べてます。

 

 

今日の心のおもてなし

 

《作り方》

 

あなたも子供が興味がわいたのなら、

是非やらせてあげてください。

生き物を料理する。

きっと色々なこと学べます。

命の大切さ、食材に感謝する心、

大事な事を大切な子供に教えれた。

 

サンマの南蛮漬けに感謝です。

 

『いただきま~す!』

 

 ん…ん!?

って私の無くなってる(泣)…(笑)